« 長宗我部紀行8 | トップページ | 「長宗我部」を読んで »

2010年8月30日 (月)

葉月の日々 今後の予定

8月は、講談の講演は、「長宗我部を語る会」(20日)にやっただけでした。

「土佐物語」6巻より、安芸氏の滅亡の辺りを語りました。

その他、個人的なことですが、3・4日、関西方面へ旅行しました。

2日夜、夜行バス名古屋行きに乗って、3日朝、名鉄名古屋バスターミナルに着きました。

名古屋のホテルで旧友2名と落ち合い、車で桑名へ。

桑名は、長宗我部氏の先祖が漂着したという説もある場所なので、前から行きたかったのでした。

ある名所では、地元の歴史家の方と話し合って盛り上がったりして楽しかったです。

鎮国守国神社、春日神社、多賀大社に参拝して、奈良に移動。

石上神社に行きました。

ここは古くは物部氏が信仰しており、古い神道形態の残る神社であり、ロマンを感じさせます。

次の日は、奈良国立博物館見学後、大和神社、大神神社を参拝しました。

JRを使い、夜遅く帰宅しました。

久々の旅行、しかも旧友との旅はいいものです。

10・11日、よさこい祭り、はりまや橋演舞場の給水係りとしてアルバイトをしました。

全国から来る踊り子さんをもてなすのは、よい仕事です。

祭りはただ見るのではなく、何かしら参加したいものです。

相変わらず、「土佐物語」の現代語訳に取り組んでいます。

2巻まで完成し、3巻を訳しています。

長宗我部国親と色々な領主との戦いがでてきますが、現存する地名が多く出てきて、実感が湧いてきます。

地元にいる良さは、すぐ現地に行けることです。

そこで、戦国のロマンに浸ることができます。

高知県民(或いは四国人)が読めば、本当に面白く感じられることは、間違いありません。

何とか、この作品を高知の人たちに紹介したいものです。

9月2日、長浜街歩きツアーに参加します。

8日、南の風診療所で講談を語ります。

長宗我部関係でということなので、長浜合戦などを中心に語ろうと思っています。

10日、「長宗我部を語る会」、こちらでは「土佐物語」7巻より、元親の土佐統一までのエピソードを語ります。

25日、第2回「半平太祭り」の前夜祭で、武市半平太について語ります。

最近、武市半平太が人気ですが、半平太は誤解されている面もあり、注目が集まることで真実が明らかになるとよいと思います。

午後6時ぐらいから菜園場商店街「喜楽座」で行う予定です。

まだまだ暑い日が続きますが、皆様お体を大切になさってください。

|

« 長宗我部紀行8 | トップページ | 「長宗我部」を読んで »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79307/36443415

この記事へのトラックバック一覧です: 葉月の日々 今後の予定:

« 長宗我部紀行8 | トップページ | 「長宗我部」を読んで »