« 2011 年頭所感 | トップページ | 長宗我部紀行13 »

2011年1月11日 (火)

さらば、テレビよ

テレビの画面が暗くなり、見られなくなりました。

地デジ化をするつもりはないので、45年以上見てきたテレビとはお別れです。

これまで、熱中してみたアニメ、ドラマ、番組を振り返ってみます。

アニメや人形劇など、子供向けの番組から見始めました。

「冒険ガボテン島」「ひょっこりひょうたん島」「タイガーマスク」「巨人の星」「妖怪人間ベム」「もーれつア太郎」「ジャイアントロボ」「天才バカボン」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「仮面ライダー」「ジャンボーグA」「レインボーマン」「スペクトルマン」「ミラーマン」「シルバー仮面」「マジンガーZ」「変身忍者嵐」「怪傑ライオン丸」「新・八犬伝」

「魔法使いサリー」「ひみつのあっこちゃん」「アタックNo.1]「ふしぎなメルモ」も楽しんでみていました。その内、「おはようスパンク」「ベルサイユのバラ」「はいからさんが通る」と、女の子の見るものの方が面白かった時期もありました。

「銀河鉄道999」「キャプテンハーロック」、NHKアニメの「キャプテンフューチャー」「未来少年コナン」「マルコポーロの冒険」

最近では、「天保異聞 妖奇士」「戦国BASARA」まで楽しみました。

バラエティーでは、「ゲバゲバ90分」「シャボン玉ホリディー」「お笑い頭の体操」「8時だよ全員集合」「笑っていいとも」「行列のできる法律相談所」

そして、「11PM」は、いろんな意味で忘れられない番組でした。わくわくしながら家族にばれないように「紅白ストリップ合戦」などを見たものです。

最近では、「サラリーマンNEO」「着信御礼ケータイ大喜利」

毎年「M1グランプリ」も楽しみにしていました。今年は「笑い飯」より「スリムクラブ」が面白かったように思います。

ドラマもよく見ました。

木下恵介アワー「三人家族」を見て、栗原小巻が好きになったりもしました。

「細腕繁盛記」は掻きついて見ていました。

「柔道一直線」「俺は男だ」「刑事君」「走れK100」「アテンションプリーズ」「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「ムー一族」「アイフル大作戦」「Gメン75」「横溝正史シリーズ」「西遊記」

最近では、「101回目のプロポーズ」「カバチタレ」「古畑任三郎」「結婚できない男」「踊る大走査線」「ガリレオ」「のだめカンタービレ」

海外ドラマもよく見ました。

「アリーマイラブ」「蒼穹の昴」(最後まで見れませんでした)

韓流ドラマでは、「冬ノソナタ」「春のワルツ」「夏の香り」「チュオクの剣」「ホテリアー」「朱蒙(ちゅもん)」

NHK大河ドラマでは、「草燃える」「獅子の時代」「毛利元就」「新撰組」「篤姫」「龍馬伝」

朝ドラでは、「ふたりっこ」「ちゅらさん」

昼ドラでは、「真珠婦人」「牡丹と薔薇」「砂時計」「貞操問答」「非婚同盟」「新・風のロンド」「麗わしき鬼」「花衣・夢衣」、タイトルを忘れたものも含めて、昼ドラには、ずいぶん楽しませてもらいました。

クイズ番組では、「クイズダービー」「アップダウンクイズ」

「世にも奇妙な物語」にもあっというような傑作がいくつかありました。

「宇宙戦艦ヤマト」を放送していた時は、裏番組の「猿の軍団」を見ていました。「ヤマト」は再放送で見ました。

ここには、書ききれないし、またその時は熱中してみても、時がたてばタイトルも忘れてしまうものです。

本当にテレビばかり見てきたようなところがあります。

名残り惜しい思いはありますが、見るべき番組やドラマも減ってきたし、もうそろそろ止めてもよい頃でしょう。

万感の思いを込めて、「さらば、テレビよ」(谷村新司調で)なのです。

|

« 2011 年頭所感 | トップページ | 長宗我部紀行13 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

知ちゃんだよー。元気?
「さらば テレビ。」読みました。どれもう
なずける、良い番組ばかりです。書き始めると、とてつもなく長くなりそうなので、今回は「マルコ・ポーロの冒険」にしぼって書きます。実写とアニメで構成された実験作でした。夜7時半からの30分番組やったねー。
ニコロ、マティオ、マルコ達の旅の物語
けっして、楽しい旅ではなかったけれどもこの旅は西洋と東洋の人々に大きな影響をもたらしたんやなーと、歴史の教科書からはわからない「行間」をうめてくれる作品やった。
大学時代、京都の下宿にもレコードを持って行ったねー。島本もきいたよね?
「何時の日か、旅する者よ その足跡を見るとき、あるいは踏む時、その胸に伝わる夢を知るだろう 」良い詞やねー。
「振り返る街の 過ぎてきた村の
思い起こせばみんな いい思い出ばかり
今この街も いいことばかり
なぜまた旅支度」
また二人で聴きたいねー。

投稿: 髙木知文 | 2011年2月16日 (水) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79307/38427823

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、テレビよ:

» 明日のテレフォンゲストを随時お知らせ&どんな人かも [笑っていいとも!明日のゲストは]
お昼休みの非現実といえばやっぱ笑っていいとも!明日のテレフォンショッキングのゲストをお知らせしています。 [続きを読む]

受信: 2011年1月13日 (木) 22時41分

« 2011 年頭所感 | トップページ | 長宗我部紀行13 »