« 安保法案正念場 | トップページ | 講演・講談の予定 »

2015年10月 7日 (水)

失望からできることを

安保法案はとうとう強行採決されてしまいました。

立憲主義と国民の多数の声は踏みにじられました。

今の日本は独裁国家と言えるでしょう。

多くの方が失望・絶望し、途方に暮れていたりすると思いますが、

できることを見つけることが大切だと思います。

まだできることはあるはずです。

安倍さんは政治家として最もしてはいけないことをしてしまったのだから

このままで済むわけはありません。

今月2日に高知市藤並公園で

マイナンバー制度の市民討論会(反対集会)があり、呼ばれて

余興をしてきました。

マイナンバーなら皆で希望の番号を申請したらどうか

181850844971

(嫌嫌、これはフォしくない)

という番号を皆が申請したら面白いだろうなどという話を

してきました。

大篠9条の会からも呼ばれ

11月下旬「憲法おもしろ話」という

講演をすることになりました。

機会があるときに発言していきます。

|

« 安保法案正念場 | トップページ | 講演・講談の予定 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79307/61939117

この記事へのトラックバック一覧です: 失望からできることを:

« 安保法案正念場 | トップページ | 講演・講談の予定 »